2005年05月21日

[豆知識]ビジネス

マカオのカジノではブラックジャックのゲーム中に自分のヒットしたカードが5枚以上で21よりも合計数が小さかった場合、そこで申告すればベット額の半分を手にすることができます。
この方法は、マカオではかなり積極的に使っていたように思います。
ですから、ディーラーが5や6でない限り、2+3+4+5からでもバーストをおそれず、ヒットする人が多く見受けられました。

僕の今までの経験ではこのルールになじみがなかったので、当初から戸惑い続け結局一度もこのルールを適用して勝ちを収めることはありませんでした。
このルールの利点はディーラーのオープンカードの数に関係なく適用されることなので、確実にベット額の半額を手にすることができるという内容です。
ブラックジャックのゲーム中にありがちなことですが、ディーラーが5や6から最後に21になったりすると、こちらが有利な状況から一番ショックな負け方をしてしまうので、精神的に熱くなりキレてしまうことがあるので、こういう状況を回避し確実に勝ちを収める方法として考えるならば、非常に有効なルールだと思います。

このルールに慣れないと申告を忘れてしまうのではないかと心配してしまいそうですが、カードが5枚になった段階でディーラーが必ず一言聞いてくれますので、そこで申告すれば大丈夫です。


posted by macau_casino at 22:39| Comment(2) | TrackBack(0) | マカオのカジノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月20日

[豆知識]チップについて

マカオのカジノ(全部に適用されるかどうかは不明ですが・・・)では、HK$(ホンコンドル)とパタカで別途に購入したチップは同時にBET(ベット)することができません。

某カジノでパタカがたくさんあったので、パタカ(マカオの通貨)とホンコンドルでチップを購入したところ、なぜか別の2種類のチップでそれぞれの通貨の額のチップをもらいました。

その時は特に疑問も感じなかったのですが、ゲームが進んでいくうちにチップが減り、2種類のチップを同時にベットしたところ、ディーラーから注意を受け、理由を聞いたところ「2種類のチップを同時にベットは不可」ということでした。

あまりこういうパターンはないかもしれませんが、マカオのカジノでの豆知識でした。
posted by macau_casino at 23:29| Comment(2) | TrackBack(0) | マカオのカジノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月17日

回力娯樂塲

JAIALAI CASINO

残念ながら、中に入る時間がありませんでした。
フェリー乗り場からは、歩いていける距離なので、時間がない人等にとっては良いのかもしれませんが、マカオのカジノでは古株ということもあり、建物の外観が古く感じられますし、他にも歩けばマカオではいくらでもカジノが目に入りますから、あえてここを選択する必要もないかなと思います。

 おすすめ度?
posted by macau_casino at 09:38| Comment(0) | TrackBack(0) | マカオのカジノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月16日

ダイヤモンドカジノ

DAIAMOND CASINO
假日鑽石娯樂塲

 ブラックジャックテーブルは1台

 Min200HK$〜

ホリディインマカオの中にあります。
ホテルのロビーのフロントの反対側から階段を上がっていきます。

おそらくですが、ホリディインに宿泊している人しか行かないカジノなのではないかと思います。
僕が行った時は誰も人がいなく、ゲームする気になれなかったので、そのまま一周歩いて終わってしまいました。

ここも時間帯が違えば、盛り上がっていたかもしれません。

ただ日本人が行きやすいか、またカジノに慣れていない人が行きやすいかといったら、あまりそういう印象は持ちませんでした。

 おすすめ度☆☆
posted by macau_casino at 11:21| Comment(0) | TrackBack(0) | マカオのカジノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月15日

マカオパレスカジノ

MACAU PALACE CASINO
皇宮娯樂塲

 ブラックジャックテーブルは2台
 Min100HK$〜

香港からのフェリー乗り場から一番近いカジノです。
香港からマカオに移動するフェリーの中からおそらく一番最初に目に入るカジノです。

本当に水上になっていて、入り口に入るときはフェリーの乗るかのように、橋を渡って行きました。

ただし、カジノの外観はまだ良いのですが、内装や備品についていうならば、ちょっと改善した方がよいのではないかという個人的な印象を持ち、かつ客数が少なくあまりいい感じの雰囲気だと思わなかったので、一周して終わってしまいました。

考え方や捉え方に個人差はあるとは思いますが、マカオでカジノをするのであれば、周辺に新しいカジノが複数ありますので、そちらでゲームされることをおすすめします。

 おすすめ度☆☆
posted by macau_casino at 12:23| Comment(0) | TrackBack(0) | マカオのカジノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月13日

カジノマリーナ

CASINO MARINA
皇庭海景娯樂塲

 ブラックジャックテーブルは2台
 Min200HK$〜

場所がタイパ島の西側の海岸沿いにあるためか、ホテル自体は賑わっていましたが、カジノは人が少なく静かでした。
タイパ島のホテルに滞在するとしても、徒歩で行くには不便な道路状態になっていますし、ホテルも1軒だけ若干離れた場所にあるので、不便さを感じることもあるでしょう。

カジノ自体は、これも僕の個人的な印象ですが、のんびりしていたと思います。
周りが広東語の喧騒に包まれ、熱くなっているプレイヤーが多いと、ついつい煽られるようにゲームしてしまうので、性格的に熱くなりミスをしてしまう人やうるさいのはちょっとという喧騒が苦手な人にはおすすめです。

ここでの印象は、今回のカジノツアーでは高額勝利したカジノの一つということです。
なぜか狙いが当たり、倍額以上のチップの獲得がありました。

ディーラーもとっつきにくい感じはなかったので、タイパ島をメインに観光や滞在される方にはおすすめしたいと思います。

 おすすめ度☆☆☆☆
posted by macau_casino at 10:03| Comment(0) | TrackBack(0) | マカオのカジノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月10日

タイパカジノ

TAIPA CASINO
海島娯樂塲

 ブラックジャックテーブルは1台
 Min100HK$〜

タイパ島にあります。
マカオタイパ橋をマカオ半島側から渡って、橋を越えた右側にあります。
道の向かい側には旧NEW CENTURY CASINOがあり、この2ヶ所は同時に行くことも可能です。
ただし、規模は旧NEW CENTURY CASINOが大きいですし、客数は圧倒的に旧NEW CENTURY CASINOが多いです。

ただ、タイパカジノは静かで−あくまで僕の印象ですが−家庭的な雰囲気で、のんびりとリラックスしてゲームできる場所でした。
ディーラーの人柄によるものも大きいとは思いますが、良い印象をもっています。

ベット額も低めに設定してありますし、タイパ島に行く機会があり、ちょっとだけカジノをしてみようかなという方にはおすすめです。
ただ、カードシューとシャッフラーが一体になった機械(正式名称がわかりません)が古いのか、よく故障し待たされることがありました。

 おすすめ度☆☆☆☆
posted by macau_casino at 01:25| Comment(0) | TrackBack(0) | マカオのカジノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月09日

フォーチュナカジノ

FORTUNA CASINO

 ブラックジャックテーブルは4台
 内訳は Min200HK$のテーブルが3台、 Min100HK$が1台です。

フォーチュナホテルの中にあり、ここでは入場時にパスポートの提示を求められます。

ここのフォーチュナカジノは比較的新しいカジノのようです。
ブラックジャックについてのみ言うならば、ゲームしやすいと感じたカジノの一つです。
フォーチュナカジノは僕の個人的な印象では、おとなしめというか上品というか、あまり騒がしくない感じだったので、落ち着いてゲームできたという印象です。

もちろん、僕が行った当日のお客さんや人数で、この雰囲気も全く違ってくるとは思いますので、一概に断言はできませんが。

ここのフォーチュナカジノでは短時間しかゲームしていないので、次回行く機会があれば長い時間ゲームしてみたいと思っています。

近くにリスボアカジノがありますから、リスボアを目当てに歩けばみつかる場所にあります。

 おすすめ度☆☆☆☆
posted by macau_casino at 12:50| Comment(0) | TrackBack(0) | マカオのカジノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月05日

オリエンタルカジノ

ORIENTAL CASINO
東方娯樂塲

 ブラックジャックテーブルは2台
 Min200HK$〜

マンダリンオリエンタルホテル(1999年改装)のところにあり、サンズカジノと同じ通りにあり、また道の向かいにはギャラクシーカジノもあります。
ただし、道路の真ん中に遮蔽物があるので、ホテル近くの歩道橋を渡って移動するほうが無難でしょう。
一概に言えませんが、アジアでは横断報道や信号の概念を無視する傾向がある国もありますが、マカオでは日本と同じくほとんどが信号や横断歩道を守るという傾向が強いようです。
フェリー乗り場からも近くアクセス的には便利なカジノの一つだといえます。

カジノの客数はやはりサンズカジノにおされているのか、少なめでした。
SJMが運営(提携?)しているカジノの一つで、悪くはありませんでしたが、やはり近く(位置的には隣とも言える)にあるサンズカジノと比較してしまうと、ちょっと弱いかなという気もしました。

サンズカジノにかなり近いだけにいろんな面で比較されてしまうかもしれませんね。

 おすすめ度☆☆☆☆
posted by macau_casino at 09:43| Comment(0) | TrackBack(0) | マカオのカジノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月02日

ギャラクシーカジノ

GALAXY CASINO
銀河華都娯樂塲

 ブラックジャックテーブルは1台
 Min200HK$〜

 テーブルが1台しかなく、訪れた時はディーラーもいなくテーブル自体がクローズされていたので、残念ながらゲームしていません。
 少し待てばよかったのですが、時間の都合で他に移動したので、そのまま終わってしまいました。
ギャラクシーカジノの中の全体を歩いたわけではないので、雰囲気等はつかめませんでした。
次回行くことがあったら、ぜひゲームしてみたいと思っているカジノのです。
 ただし、マカオの中では比較的新しいカジノですから、ブラックジャックにこだわらず、バカラや大小をゲームする場合はまた条件が違ってくると思います。

 おすすめ度?
posted by macau_casino at 11:50| Comment(0) | TrackBack(0) | マカオのカジノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月30日

旧ニューセンチュリーカジノ

旧NEW CENTURY CASINO

 ブラックジャックテーブルは3台
 Min200HK$〜

 ここのカジノはリニューアルしたようで名称も変更されていました。
(名称は後日修正します)

マカオタイパ橋をマカオ半島側から渡って、橋を越えた左側にあります。
マカオ大学のすぐ近くなので、大学を目標にしていけばすぐにわかります。
 タイパ島の入り口付近(マカオ島からみて)にあり、マカオに飛行機で行く人にはアクセス的には便利だと思います。
タイパ島にあるカジノの中では、一番盛り上がっていて、客数も多く、広さも一番だと思います。
新しいのでサービスも充実していたという印象もあります。
ここのカジノは、勘違いかもしれませんが、ディーラーの交代が他のカジノよりも若干早かったような気がします。
ですから、波に乗ってきたかなと思っていても、ディーラーが替わった途端に負けが込んできたりとか、波が終わったりとかそういうこともありました。
もちろん、これは僕個人の問題で全員に当てはまるかといえば、その限りではありませんが。
ここのカジノで一番印象に残ったことは、やたらと強いもしくは詳しい客が多かったということです。
ディーラーもそういった人たちには、顔なじみなのかよく話し掛けていました。
最初は慣れるまでは、そういう人たちのゲームを後ろから見て参考にして、ある程度理解してからゲームするか、もしくは後ろからその強い人や詳しい人のベットに便乗するという方法もあります。

 僕個人としてはゲーム自体はやりやすかった気がします。

 おすすめ度☆☆☆☆☆
posted by macau_casino at 16:36| Comment(0) | TrackBack(1) | マカオのカジノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月28日

カーサリアルカジノ

CASA REAL CASINO

 ブラックジャックテーブルは4台
 Min200HK$〜

 雰囲気はGOLDEN DRAGON CASINOに似ています。
新しいカジノのようで、僕が行った時はバカラでキャンペーンをやっていました。
抽選でいくらか金銭かチップが当たるというような内容でしたが、バカラはまだ未経験なのでスルーしてしまいました。

ここのカジノもバカラに人が集まり、ブラックジャックは人が少なく、ディーラーとの1対1の勝負になることが多くありました。
マカオのカジノではバカラが最も人気があるようでブラックジャックはゲームしている人が比較的少ないので、ここのカジノでもバカラの方に人が集まっていました。

ブラックジャックに関していえば、ディーラーとの1対1になることが多いので、逆に苦手という人もいると思いますが、逆に考えれば自分のペースでゆっくり考え判断してできるので、例えば隣の人がヒットしてしまったが為に自分に不利になってしまった・・・とか、あそこでヒットしなければそのカードが自分に来ていたのに・・・等、僕はそういうのはほとんど気にしないのですが、前述の内容等を考えてしまう人にはおすすめです。
実際、ここのカジノではそういう客に何度か会いました。
(注:3/28段階の情報です。毎日、ブラックジャックテーブルに人が少ないという確証はありません)

ただ全般的な雰囲気等を考えるとおすすめのカジノの一つだと思います。

  おすすめ度☆☆☆☆☆
posted by macau_casino at 05:21| Comment(0) | TrackBack(0) | マカオのカジノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月27日

リスボアカジノ

LISBOA CASINO
葡京娯樂塲

 ブラックジャックテーブルは3台
 内訳は Min100HK$のテーブルが2台、 Min300HK$が1台でした(3/29情報)

 マカオの有名カジノの一つで、今回足を運んだカジノの中では一番客数が多かった(←密度的に)という印象をもっています。
 ブラックジャックテーブルを見るのにも2列の人の輪ができていてさらにその後ろから最初は見ていました。
 おかげでゲーム自体もできませんでした。
 喧騒が苦手な人やカジノに行くのは初めてという人には、ちょっと向かないカジノかもしれません。
 印象に残っているのは、カジノのゲームとは全く関係ないのですが、ディーラーや従業員の数がダントツに多く感じられ、制服を着ている従業員が上下ともエスカレーターを埋め尽くしている光景を目の当たりにしたときは、某洋画の100人スミスを思い出してしまいました。
ちょうど交代の時期だったのかもしれませんが、あの人数はちょっとありえないだろうと思い、ゲームできなかったこともありこういうどうでも良いことだけが記憶に残ってしまいました。

 おすすめ度☆☆☆☆
posted by macau_casino at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | マカオのカジノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月22日

ファラオパレスカジノ

Pharaoh's Palace
法老王宮殿娯樂塲
The Landmark Hotel(置地廣場酒店)

 ブラックジャックテーブルは8台
内訳は Min200HK$のテーブルが6台、 Min300HK$が2台です。

 規模はサンズカジノに匹敵する大きさだと思います。
マカオでは大きさはトップクラスです。

 ここのカジノは会員制で、最初に入り口奥のカウンターでパスポートを提示して会員証(メンバーズカード)を作らないと入場できません。
 カード自体は無料で、数分で発行されます。

 雰囲気はサンズカジノに近いものがありますが、名前通りエジプト風の雰囲気を随所にちりばめられているカジノのです。

 客数も多く、盛り上がり方はマカオ独特の雰囲気を残しています。
個人的な印象では日本人向けのカジノの一つだと思います。

 今回のカジノツアーでは最も多くゲームしたカジノの一つでした。

 おすすめ度☆☆☆☆☆

会員証
1.jpg
posted by macau_casino at 12:16| Comment(0) | TrackBack(0) | マカオのカジノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月21日

[ 豆知識 ]エニーペア

 ANYPAREというサークルがベッティングサークルの前にあります。
ここにチップを置くと同じ数字のカードが出た場合(例:9と9、KとK 等)11倍の勝ちになります。
 ベット額は、ほとんどがMin50HK$からです。
50HK$ベットした場合、550HK$の勝ちになるのですが、暗黙の了解なのか(広東語がさっぱり理解できなかったので・・・)チップとして50HK$はディーラーが回収してしまいます。ですから手元には600HK$ではなく550HK$戻ってきます。

ちなみに、エニーペアでカードが揃っても、誰一人不満を言うことがなかったので、おそらく習慣化されているのだと思われます。

 マカオではこのエニーペアに積極的にベットする傾向があるようです。
僕も初日と2日目までは、何のことかよく理解していなかったのですが、ルールがわかってからは、ほとんどベットしました。

 エニーペアが揃う時はなぜか同じ場所で連続する傾向がありました。
マカオのカジノでブラックジャックに参加する際には、ぜひ覚えておきたい情報です。
posted by macau_casino at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | マカオのカジノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サンズカジノ

SANDS CASINO
金沙娯樂塲

2004年5月オープンで、金色の外観は目立っています。

 ブラックジャックテーブルは11台
 内訳は Min200HK$のテーブルが7台、Min300HK$が4台です(3/29当日情報)。

 雰囲気はマカオの他のカジノと異なり、BGM等を含めて西洋的なノリが強い感じがしました。
 抜群に広いスペースで、とにかく客数も多く、その数はリスボアに匹敵しているという印象があります。
 他のカジノはテーブルゲームとスロットマシンが別の階に分かれていることも多いのですが、ここのサンズカジノは1フロアに全て集まっています。
 特色はディーラーが配るカードがオープン式という点で、ゲームごとの1枚目とディーラーの2枚目のカードを配る際に、1枚カードシューに伏せたまま流さないという点です。
 ただ、オープン方式なのでエニーペアの楽しみが弱いということがあるので、その楽しみにはまっている人は物足りないかもしれません。
 ただ、非常におすすめのカジノです。

 おすすめ度☆☆☆☆☆
posted by macau_casino at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | マカオのカジノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月20日

ゴールデンドラゴン

金龍娯楽場GOLDEN DRAGON CASINO
金龍酒店(ホテルゴールデンドラゴン)

ブラックジャックテーブルは4台
 Min100HK$〜

 テーブルの場所が比較的端の方にあり、雰囲気は静かに落ち着いてできる感じです。
 新しいカジノでフェリー乗り場から比較的近く、周辺にCASA REAL CASINOや道を挟んでSANDS CASINOとMANDARIN ORIENTAL CASINOもあり、相性が悪かったり雰囲気に馴染めないと思った場合は、長居せずに他のカジノににスムーズに移動できる場所にあります。

 おすすめ度☆☆☆☆☆
posted by macau_casino at 10:54| Comment(0) | TrackBack(0) | マカオのカジノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月10日

第一回マカオカジノツアー

2005年3月26日から3月30日まで、マカオに観光+カジノに行ってきました。
この期間は(最終日は香港〜関空への移動のみ)マカオにあるほとんどのカジノに足を運び、そこで得た情報をできるだけ詳細にお伝えしていきます。
posted by macau_casino at 01:24| Comment(0) | TrackBack(0) | マカオのカジノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マカオカジノ大全

マカオのカジノ情報、マカオの観光情報や行き方の詳細情報などの記録を更新していきます。
posted by macau_casino at 01:06| Comment(2) | TrackBack(1) | マカオのカジノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。